805: 君の名は(浮遊大陸) (ワッチョイW 9f7c-bx+b) 2018/08/22(水) 08:43:45.32
‪乃木坂46新エース・齋藤飛鳥、 “手の届かない”アイドルの再来を予感 | ORICON NEWS 
1534849432082


 飛ぶ鳥を落とす勢いのグループアイドル・乃木坂46において、齋藤飛鳥が“新エース”として注目を集めている。夏シングル『ジコチューで行こう!』のセンターを務め、秋にはヒロインを演じる映画『あの頃、君を追いかけた』の公開を控えている。テレビでも過度に笑顔を見せず、ファンに媚びずに“自然体”の姿がファンの支持を集めているようだ。その在り方は、“身近なアイドル”全盛の現代において稀少であり、まるで昭和の良き時代の“手が届かないアイドル”の再来を感じさせる。
 齋藤は、日本人の父とミャンマー人の母を持つハーフとして1998年に生まれ、乃木坂46の1期生最年少として2011年にアイドルの道に進んだ。加入前から読書好きで安部公房『砂の女』、遠藤周作『沈黙』を読むような文学少女だった彼女。活動初期は選抜メンバーにも選ばれないアンダー(非選抜)の時期もあり辛酸を嘗めたが、次第に選抜常連となり、2016年6月発売の15thシングル「裸足でSummer」で初のシングル表題曲のセンターを担当。
 昨年は、齋藤のファースト写真集『潮騒』(幻冬舎)が18万部を超える大ヒットを記録したほか、舞台『あさひなぐ』で主演を果たした(映画版の主演は乃木坂46の西野七瀬)。今年の8月8日発売の夏シングル「ジコチューで行こう!」では再びセンターを務め、同楽曲は8/20付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8月6日~8月12日)で初登場1位を獲得。さらに、齋藤がヒロインを務める映画『あの頃、君を追いかけた』が10月上旬に公開を控えている。
 そのスタイルは8頭身で顔のサイズは驚異の縦18cm、頭回り50cmという“アイドル界イチの小顔”と言われ、その抜群のプロポーションから『Sweet』(宝島社)で雑誌モデルも務める。『トーキョーガールズコレクション』などのガールズイベントでは常連で、他の乃木坂メンバーとともにランウェイを闊歩。アパレルブランドのミューズにも就任し、男性ファン人気はもちろん、女性ファンからの支持も厚い。
 乃木坂46では白石麻衣のブレイクが目立っているが、ドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』(テレビ東京系)に主演した西野七瀬やミュージカル女優として頭角を現している生田絵梨花に並ぶ乃木坂46のエースとして活躍。その中でも齋藤は、特に今年20歳という年齢からも、今後の乃木坂46をリードしていく“新エース”として注目されている。


815: 君の名は(チベット自治区) (ワッチョイ 9f7c-n4wP) 2018/08/22(水) 09:14:26.57
>>805
>テレビでも過度に笑顔を見せず、ファンに媚びずに“自然体”の姿がファンの支持を集めているようだ
めっちゃゲラですよ飛鳥さんw

825: 君の名は(庭) (アウアウウー Sa4f-sfam) 2018/08/22(水) 09:30:16.43
>>805
no title

837: 君の名は(埼玉県) (ワッチョイWW 9f1a-KQon) 2018/08/22(水) 09:57:41.68
>>831
言葉は刺激的だけど、本題は絶妙な距離感の問題かと
古典的な偶像化ではないよね
生放送に一人で容易に出さない点は運営も考えてるとは思うが

839: 君の名は(東京都) (ワッチョイ 9ffb-7xDZ) 2018/08/22(水) 10:03:14.26
>>837
でも今更パブリックイメージ操作してもなぁって感じ
孤高な感じで売り出したいんだろうけど
いちごみるく時代から色々試行錯誤してるのを見て来ている身としてはw
今後ピンで海外進出見越しての仕切り直しかね?










乃木坂46 ブログランキングへ 引用元:http://2chspa.com/thread/nogizaka/1534857464